IMMAF アマチュアMMA連盟

IMMAF = インターナショナル MMA フェデレーション

世界最大のアマチュアMMA連盟について話しします。

スポーツには、プロとアマチュアがありますが、MMA(総合格闘技)は、アメリカを中心にプロが、ヨーロッパを中心にアマチュアが盛り上がっている様に感じます。

日本やアメリカでは、華やかにTVやネットでの放映があるイメージのMMAですが、ヨーロッパでは柔道や空手の様に、オリンピック的なアマチュア競技として楽しむ傾向がある様です。

プロとの違いは、上半身は裸では無くラッシュガードを着る事、スネ当てを着ける事、肘打ちが無い事、顔面への膝蹴りが無い事で、パンチやキックはもちろん、寝技でのパンチや関節技も許可されていて、試合時間は3分×3Rです。

もちろん、金網で開催されます。

アマチュアMMAの世界選手権も、毎年、素晴らしい規模で開催されていて

2016年度まではラスベガスで開催されて来て、2017年度はバーレーンで開催されました。

※ 昨年のバーレーンでの世界選手権の写真を紹介します

2018年度も、各国で世界選手権への予選が始まっています。

日本など各国での予選の上には、ヨーロッパ、アフリカなどでエリアの大きな選手権も開催され、その中でも規模の大きなオセアニア選手権は、今月3月にオーストラリアのメルボルンで開催されます。

競技としてアマチュアで世界を目指すのも本当に尊い事だし、アマチュアで実績を上げてプロへと挑戦する事も凄い事ですよね。

皆さん、日本から世界へ挑戦する若者達を、応援よろしくお願いします!