世界が名古屋へ!

廣瀬誠(41) 愛知県出身 視覚障害者

視覚障害者柔道で、2004年 アテネ、2008年 北京、2012年 ロンドン、そして、2016年 リオデジャネイロ、合計4回パラリンピック出場の鉄人!

そして、2004年に銀メダルを獲り、引退を心に秘めて挑んだ2016年のリオデジャネイロで、3大会、つまり、12年ぶりに、また銀メダルを獲得!

パラリンピック4回出場、メダル獲得2回、本物の超人です!

ALIVE 所属 柔術家

ALIVE のプロ選手達も練習のたびに派手にブン投げられています(苦笑)。

しかし、謙虚に新しい技術を学ぼうと、日沖発のレッスンにも参加しています。

その発はと言えば、総合格闘技の世界で、世界を股にかけた3冠王のチャンピオン!

ラスベガス〜モントリオール〜さいたまスーパーアリーナ〜後楽園ホール

その2人が、名古屋の一道場で、一般の趣味の方達と一緒に汗を流す。

名古屋のここに「世界」がある喜び!