日別アーカイブ: 2017年11月4日

「正しく立つ、正しく歩く、正しく走る」セミナー

「正しく立つ、正しく歩く、正しく走る」
ジョギング愛好家も、ダンサーも、モデルも、アスリートも、格闘家も、何かを表現する人も、高齢者のケアも…
これに帰結する気がします。
俺もスポーツとフィットネスに従事し早32年。
まだ歩けない赤ちゃんのベビースイミングから、高齢者の貯筋セミナーから、総合的な体力と忍耐力の格闘技から、生活習慣病のケアまで
幅広く、深く、取り組んで来ました。
そして、思うことは
やはり、健康作りには
「姿勢を正し、正しく立つ、正しく歩く、正しく走る」
事を学ぶ事が大切だと。
来年1年間に渡り、名古屋駅のインフィニティジムを使って、様々な「姿勢の専門家」を招いて勉強会を開催します。
これから迎える超高齢化社会、スマホ病など子供の生活環境の変化、運動不足に陥りやすい生活環境…。
正しく無い姿勢が、ひいては、腰痛や肩こりや頭痛などの身体の不調を引き起こす原因ともなりかねません。
医療関係者、フィジカルトレーナー、モデル、武術家…。
それぞれの専門家に、それぞれの視点からの勉強会を開いて貰います。
第1弾は、病院の整形外科に勤務する現役の理学療法士を招きます。
理学療法士とは、リハビリを中心に行う姿勢や動作を評価する先生の事です。
ウィメンズマラソンも近いので、ランナーによくある障害の予防方やケアも教えて貰いましょう。
「正しい姿勢セミナー vol.01」
テーマ 「正しく立つ、正しく歩く、正しく走る」
2018年 01/14(日)
開館 13:30

講習 14:00〜16:00

討論 16:00〜16:30

閉館 17:00
第1回目のサブタイトルは
「ウィメンズマラソンから介護予防にまで共通する、抗重力筋について学ぼう」
「セミナー内容」
・姿勢と老化と抗重力筋
・姿勢や歩き方や走り方からくる肩こりと腰痛の発生メカニズム
・正しい立ち方、正しい歩き方、正しい走り方
・ウィメンズマラソンを走り切るための予防とケア
主催 : 一般社団法人ファイトライフ協会 理事長 鈴木陽一
場所 : インフィニティジム
〒450-0003

名古屋市中村区名駅南一丁目11番2号 1F
052-571-8881
講師 : 社会医療法人 財団新和会 八千代病院 納土真幸
参加費 : 4.000円
定員 : 20名
申込 : 鈴木陽一の messenger か Gmail まで
alivesuzuki41@gmail.com